赤ちゃんのモデルオーディションに応募したいと思ったら読むサイト

 

はじめまして、当サイトへご興味をもっていただきありがとうございます。

私は親バカ管理人のイクメンパパです。

「自分で言うのもなんですが、スーパーな親バカです。笑」

どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、当サイトはオスカー・スペースクラフト・クラージュ・テアトルアカデミー・シュガーベイビ・キャストネットキッズなど現在、ベビーモデルになるためのプロダクションや事務所が多い中、大手有名プロダクション2社をピックアップして比較しています。

これからイクメンパパのように、「うちの子は最強にかわいい!」とオーディションに応募しようとお考えの親バカさんたちに参考になればと思います。

また、ベビーモデルの事がよくわからないという親バカさんは最低限知っておかなければならない知識がありますので「赤ちゃんモデルの基礎知識」から順番に読んでくださいね。

 

 

テアトルアカデミー詳細情報

tatl01

テアトルアカデミーの歴史は古く30年以上の実績と信頼で業界でもトップクラスであることは間違いありませんね。(特にベビー&キッズはNO,1)近年はスター子役、売れっ子のベビータレントを多数輩出しています。本格的にお子さんをモデルやタレントにしたい、業界の勉強をしたいなど本格派のママパパにはオススメです。

kks  kks3

 

 

キャストネット詳細情報

cst00

会社やスタッフが”思い出づくりのお手伝い”という思いのもと、お子さんの個性、家族の絆をテーマに普通のこどもが TVや雑誌などに出演できる会員制システムを構築。簡単に会員登録できて、料金も安いということで登録制プロダクションでは人気NO,1ですね。「レッスンはちょっと難しい。でも、子供との思い出はつくりたい!」というママパパにはオススメです。

kks  kks3