赤ちゃんのモデルオーディション〇秘テク!服装や髪型は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オーディションのマル秘テクニック/オーディションの準備

オーディションの準備ということですが、ここではイクメンパパが心がけていたポイントをまとめました。

 

オーディションの服装と髪型

服装ですが「これを着れば合格」という服装や「これはダメ」というのはないですが、パパママは派手すぎるよりシンプルを心がけお子さんは少しおしゃれにするぐらいでOKだと思います。

注意点はパパママがお子さんより派手で目立つのは良くないですね。イクメンパパが過去オーディションを受けた時、全身カラフルで派手なママさんを見かけたことがあります。

その時の印象が「どっちがオーディションを受けるの?」とお子さんが質素に見えました。なので、シンプル・イズ・ベストだと思います。ヘアメイクも今の時代に合ったナチュラルな感じがオススメです。

 

オーディション面接のロープレ!?

ロープレとはロールプレイングの略でゲームとかサービス業などの会社でよく使われている言葉です。

ここでの具体的な説明として現実のオーディションを想定して友人やおばあちゃん、おじいちゃんに面接官をやってもらって練習をすることです。

これをやることで緊張感の緩和(精神的ですが・・)や第3者の意見が聞けるので絶対オススメです。

 

会場リサーチをリサーチする

就活の面接を思い出してもらいたいのですが、そう考えると常識というか当然のことですね。当日にあたふたするより
必ず前もって会場を熟知しておいてくださいね。

イクメンパパは、見学に行ったりしましたよ。そして、地図検索でオススメは「グーグルマップ」です。色々な機能があり、かなり使えます。

使い方については、かなり長くなりますのでここでは割愛しますが検索窓で「グーグルマップ」と入れ検索していただければすぐに出てきますので、ぜひ使ってみてくださいね。

 

オーディションのマル秘テクニック/オーディションの当日

当日ですが、イクメンパパは全然落ち着かなくてかなり寝不足でした。基本的には睡眠はしっかりとりましょう。

 

交通手段について

イクメンパパの経験上、車よりバス・バスよりも電車を利用する事をおすすめします。過去に車で行って到着したのがオーディション開始の10分前だった、ある時はバスを利用してバスが時間通り来ずドキドキした経験があります。

なので時間に正確な電車を利用するのが一番です。

 

面接時の注意点!

是非うちの子をと言うのはどこのパパママも同じだと思います。そのような親をオーディションの面接官は何人も見てきていると思います。

その想いが伝わるか伝わらないかは、「あること」で決まってきます。その「あること」とは面接官の目を見ることです。「なんだそれだけ?」と思うかもしれませんが、案外緊張すると目をそらしがちになるんです。

なので、ここでは「目を見て話すぞ!」と意識するだけで想いと熱意が必ず伝わるはずです。

 

さて、応募シートの書き方からオーディション当日までオーディションのマル秘テクニックは以上になりますが、いかがでしたか?少しはお役に立てる情報があると思いますが、ここまでマスターすればあとは結果発表を待つだけです。

そして、合否に関係なく「頑張ったね!」とお子さんを必ず褒めてあげることが大切です。イクメンパパも合格も不合格も経験しました。オーデションは家族が一つになる貴重な時間なので、一回受けるごとにパパママも「お疲れ様!」と褒めあうことも忘れぬように。笑

善は急げということで、まず事務所のオーディションからはじめましょう。

 

・・・・・・・・「イクメンパパお気に入りの事務所」へ

 

はじまりは無料オーディションから!

theateracade-cta

オーディションの詳細を見てみる!

SNSでもご購読できます。